会社員の節約投資生活

インデックスファンド中心に投資信託を積み立てて1億円目指してます

インデックス投資信託の運用実績(2016年4月末)

   

2016年4月末時点の運用実績(+865万円)

総資産は約2,832万円(投資元本:約1,904万円、損益:約865万円の利益、投資用現金63万円)でした。

投資内訳としては

投資信託は投資元本:約1,603万円、損益:約759万円の利益

個別株は投資元本:約301万円、損益:約106万円の利益

 

3月末から一カ月で、約40万円ほど利益が減ってます。足元では為替が円高方向に動いているので、海外セグメントを中心にしばらくは低迷しそうです。

将来は実を結ぶと信じて、ひたすらインデックスファンドを積立購入継続中です。

こういう時、会社員の給料があるということは、保有資産が多少下がったって毎月の生活に影響がでませんので、精神的な安心材料です。

 

投資信託(+759万円)

画像は、4/30時点でのメイン口座であるSBI証券のものです。

他証券会社にもわずかに保有していますので、合計金額は若干あいません。

201604実績

信託報酬の安いファンドを追い求めて購入ファンドを次から次へと乗り換えていたら、

気が付いたらかなりの数のファンドを保有するようになってしまいました。

そろそろ、積立中のものだけにまとめてしまおうかと思い始めました。

基準価額が低迷している今なら、上手くやれば損益通算で税金とられずに売却できるファンドがありそうです。

 

 

個別株(+106万円)

勤め先の持ち株が下落してしまいました。

日経平均も18,000円くらいにチャレンジしては下落を繰り返しているので、

しばらく利益が大きくなることは考えづらい状況です。

比較的大きな利益をだしている、日本ライフライン(7575)とホクリヨウ(1384)は

逆指値で売却設定してあるので、もしかすると近日中に売ることになるかもしれません。

 

残念ながらSBI証券で貸株金利が4.0%でウハウハだった技研設備工業(6289)は、

貸株金利が1.0%(基準日5/10)に下がってしまいました。

今までありがとう!

 

 

30前半で年収800万円くらいの会社員です。妻と二人暮らしですが、会社の先行きに怯えながら、すこしでも金融資産を増やそうと四苦八苦しています。夢は南の島でのんびり過ごすことです。

お勧めの記事

 - 運用実績