会社員の節約投資生活

インデックスファンド中心に投資信託を積み立てて1億円目指してます

インデックス投資信託の運用実績(2016年4月中間経過)

      2016/04/18

2016年4月中間時点の運用実績(+858万円)

総資産は約2,810万円(投資元本:約1,895万円、損益:約858万円の利益、投資用現金57万円)でした。

投資内訳としては

投資信託は投資元本:約1,594万円、損益:約743万円の利益

個別株は投資元本:約301万円、損益:約115万円の利益

 

28年度の目標は、総資産で3,000万円以上(できれば3,300万円くらい)への到達です。

今のペースが維持されてくれれば、それほどの心配はなさそうです。

 

投資信託(+743万円)

3月末から結構減ってますね。

それほど気にしてませんが、新興国株式にはもう少しがんばってもらいたい。

 

画像は、メイン口座のSBI証券のものです。

他証券会社にもわずかに保有していますので、若干合計金額はあいません。

201604中間実績

ダウあたりは高値をつけているのですが、

為替が円高方向に振れた影響で、海外資産セグメントの利益額が減少してしまっています。

1ドル111円が、1ドル108円になるだけで、約3%の基準価額低下要因になってしまうのですが、

為替の動きは本当に訳が分からないです。

 

今の最大の心配事は、2014年購入のNISA口座がトータルではマイナスとなっていることであり、

はやくプラ転して安心させてほしいものです。

まあ2015年購入分なんか、無残なもんで目もあてられませんが。

NISA口座は5年という期間上限を考えると、損失をだしにくい先進国債券あたりが、

購入対象としてよかったのかもしれません。

今年からNISAでの積立内容を少し見直そうと思います。

 

 

個別株(+115万円)

日経平均の値動きの荒さはすごいですね。

 

今年は15,000円~17,000円のレンジでもみ合いを続けるんでしょうか。

保有株は大半が小型株なので、そんなに日経平均の動きと連動していないのですが、

唯一、高配当に目がくらんで購入したブリジストンが

案の定損失をだしているので、なんとか市場が好転して株価が上昇してくれることを祈っております。

一方、ほんの少しだけ保有しているホクリヨウという北海道の鶏卵事業者が、

好業績&新規事業への進出という材料で躍進しています。

配当はそこまででもないですが、成長企業ってのは心強いもんですね。

 

30前半で年収800万円くらいの会社員です。妻と二人暮らしですが、会社の先行きに怯えながら、すこしでも金融資産を増やそうと四苦八苦しています。夢は南の島でのんびり過ごすことです。

お勧めの記事

 - 運用実績